朝の占いで元気に1日を過ごす

朝の占いで元気に1日を過ごす

血液型占いは本当に当たるのか

朝の占いで元気に1日を過ごす
みなさんは血液型占い、信じていますか?A型、B型、O型、AB型の4つにしか分けられないのに性格が4通りなわけがないと思う人もいるでしょう。しかし、不思議と血液型占いは当たっている気がするのです。それは、血液型占いはかなり大まかだからです。A型は几帳面、B型は自己中、AB型は二重人格、O型は大ざっぱ、などの特徴です。

例えば母親がA型で父親がO型だったとすると、子供はA型とO型両方の性格を持っていることになりますよね。その子供が細かく几帳面な性格を見せると、「あ、やっぱりA型をひいているな」となり、適当な性格を見せると、「ここは父親のO型ゆずりなんだな」と当てはめることができるのです。誰もが当てはまるはずなのに、合っている気がするのはこの大まかな特徴のせいかもしれません。しかし、血液型で嫌な思いをする人もいますよね。特にB型は嫌われやすい傾向にあるので、ちょっと何かをすると「あの人はB型だから」とか、B型だと知られた時点で引かれてしまったりすることもあるようです。血液型占いは迷信として、楽しむ程度に留めておいたほうが良いでしょう。

Copyright (C)2017朝の占いで元気に1日を過ごす.All rights reserved.