朝の占いで元気に1日を過ごす

朝の占いで元気に1日を過ごす

タロット占いの節制というカードとは

朝の占いで元気に1日を過ごす
私は今タロット占いの勉強をしています。そのなかで節制というカードがあります。天使が水辺に降りて聖杯を持っています。この聖杯は心のきれいさを表しているといわれています。このカードは平和や調和がキーワードです。このカードが正位置で出たら、今は安定していて一定の状態をコントロールしておけるといい意味になります。逆位置で出ると、コントロールが保たれず良くないことが起こると意味します。また、このカードに描かれている天使は片足を水に浸けているので逆位置で出ると冷え性や健康面に注意しましょうという意味にも読めます。血液の流れが悪く、からだが冷えて病気になりやすいという意味ですので気を付けなければいけません。

願望としては、このカードが出たときは、自分の限界を越えたい、と思っていたり安定した状態にしたい、と思っていたり節度ある暮らしにしたい、と思っていたり収支のバランスをとって困難から抜け出したい、と思っているとよむことができるでしょう。あと、表す人物は、自制心があり節度をわきまえた人や対立を仲介し和合させるのが上手な人や人生経験が豊富な人物です。逆位置で出ると、全く逆で、節操がなくて自信過剰で利己的な性格の持ち主や打算的な人物、うるさい人や周囲と強調できない人を表します。こんな場合は、損得勘定いれずにがむしゃらに一度頑張ってみては?というようにしています。あとでいいことが待っているかもしれませんよ。と一言付け加えるのもこういう人にも効果的です。

Copyright (C)2017朝の占いで元気に1日を過ごす.All rights reserved.